お気軽にお問合せください

0120-587-780

営業時間:9:00~18:00(日・祝除く)

窓辺のリフォーム

こちらでは当社が今までに手がけた施工事例をご紹介いたします。

横型ブラインド・縦形ブラインド

よこ型ブラインド・たて型ブラインド
ブラインドにはたくさんの種類があります。大きく分類すると、よこ型ブラインド・たて型ブラインド・布製ブラインドに分けられます。 それぞれ形・動き・機能・素材などに違いがあります。

 

 

 

 

たて型ブラインド

ルーバー(はね)を垂直に吊るした形です。
ルーバーを内側・外側に回転させることで窓から入る光の量を調節し、外からの視線をカットします。
ブラインドは左右に動きます。窓と同じ左右方向に動くため、出入りの多い掃きだし窓に適しています。
ルーバー(はね)が垂直になっているたて型ブラインドは、水平方向から入る光・視線のコントロールに長けており、東側・西側の窓に向いています。 
ルーバー(はね)が太いたて型ブラインドは、眺望を確保するのも得意です。ルーバーの向きを窓面に向けて垂直にするとルーバーの間から景色がよく見えます。逆に外から丸見えになる危険性もあり、プライバシーが気になる窓に取り付ける場合には、ルーバーの間にレース生地をいれたセンターレーススタイルがおすすめです。

 

 

 

ユニコンモア35
よこ型ブラインド

スラット(はね)を水平に組み合わせた形です。
スラットを内側・外側に回転させることで窓から入る光の量を調節し、外からの視線をカット。ブラインドは上下に動きます。 
スラット(はね)が水平になっているよこ型ブラインドは、たて方向から入る光・視線のコントロールに長けています。高い位置から光の入る南側の窓や、上から・下から・水平からの視線を遮りたい窓に適しています。

 

ユニコンモア35  昇降と調光を1本のコードでコントロールするブラインドです。オフィス・病院・学校・公共施設・工場・店舗などに適しています。

 

 

 

布製ブラインド

布製ブラインドとは、ロールスクリーン、ローマンシェード、プリーツスクリーンなど布製のブラインドをいいます。

素材となる布は色柄のバリエーションが多く、シースルーから遮光までの透け具合、ウォッシャブル(洗濯可能)といった性能など様々な種類の布があります。

 

 

 

以下のページもご覧ください

サービスのご案内

当社が提供するサービスについてご説明いたします。

会社概要

当社の概要や連絡先など各種情報を掲載しております。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-587-780
営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日